うつ病の症状が重たいときの5つの緩和方法はこちら

メンタル

今回は実際にうつ病症状が強めに出た時、

症状を少しでも和らげるために筆者がおこなっている方法を

実際の写真を交えてわかり易くご紹介していきたいと思います。

 


抑うつ感を緩和する5つの方法


抑うつ状態、辛いですよね。この状態の時はとにかく

五感が鋭くなっているように感じます。目、耳、鼻、舌(味)、触る。要は刺激が多いので減らす、もしくは自分にとって快適にするとかなり落ち着いてきます。

 

目(視覚)

日の光や照明が気に触ることありませんか?

そんな時は雨戸やカーテンを閉める、

もしくはちょうど良い間接照明などで過ごすなど

とにかくご自身が快適だと感じる光量で過ごしましょう。

筆者の快適な光量↓

ほとんど開けていませんがちょうど良い明るさです。

窓際は明るすぎるのでベッドから一番遠い場所を開けます。

症状が重い時はカーテンも雨戸も開けないのが快適です。


耳(聴覚)

なんの音もしないのが良ければ無音で。

耳障りでない音楽、またはDVDなどを心地いい音量で流しておくと気持ちが楽になります。

耳障りでなければ「人の笑い声」が、けっこう精神が落ち込みにくいなと感じます。

試してみて良かったらお笑いのDVDを流しっぱなしだとよく眠れたりします。

サブスクもいいですね。

⬇️一応リンク貼っておきます。無料期間だけ試して退会しても問題ないですよ。




鼻(匂い)

アロマオイルの香りは安らぎをくれます。無印良品の物が安くて効果的なのでお勧めです。

100均のアロマオイルはアロマオイルではなく油に香料が入っているだけで脳への効果は望めないそうなので気をつけましょう。

陶器にアロマオイルを垂らして使うタイプも色々なところで見かけます。(DHCでも売ってます)

匂いが強すぎても刺激になるのでほんのり香るのが最高です。

お好みの香りでいいと思いますが

やはりラベンダーは心が安らぎますね。


舌(味覚)

食欲がなくなるので食べられればいい感じですが

買いにも行けなく備蓄もない時がありませんか?

 

それでもお腹が空く。食べるのも面倒になるのですが、

お腹が鳴ったり空腹を感じるのってちょっぴり不快ですよね。

 

そういう時はシリアルと豆乳に助けられます。

牛乳だと賞味期限が気になりますが豆乳は結構買いだめができるので心配が減ります。

 

買い物に出掛けた時は調理しなくても食べられる物中心に購入。

⬇️バナナは常に食べる用に絶えずぶら下げています。今ある食料達⬇️

バナナはむくだけで食べられるし、キウイも半分に切って食べるだけなのでオススメです。

 

抗うつ薬は便秘になりやすいので食物繊維を気にして食べる様にしています。

 

そして、ネットスーパーがある時代に生まれてツイてます!

ヨーカドーもイオンもスマホで申し込んでお家まで届けてくれます。

毎日出前は気が引けますもんね😅


触る(感触)

調子が良くない時、1日をベッドで過ごすのでシーツが綺麗でないと気になる時があります。

調子の良い時に交換すればいい話なので、

 

何事もそんなに完璧に頑張らなくていいんです。

 

床のほこりも足裏につくと気になりますが、

クイックルワイパーを軽くかければいいし、

出来ない時は無理してやらなくていいですよ。


いかがでしたでしょうか?

常識にとらわれずご自身に環境を合わせる事でかなり楽になります。

先手をうって、症状が軽い時に少しだけやっておく

そもそも病気なのだからしっかりしていなくていいんです。思いっきり落ち込みたい日は自分以外の世界から外れて落ち込んでしまう本当のあなた自身でいましょう😊

 

👇お帰りの際はポチッと応援お願いします✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました