母へ。もしも今日があなたに会える最後だとわかっていたなら

介護

突然ですがあなたには失いたくない大切な人はいますか?

ご親族、友人、ペット…いずれ別れがきます。

今日はその中でも筆者の母親のお話を書いていきたいと思います。

後悔しないために少しでも…

うちの母親も75歳。介護する時に持ち上げる身体が年々軽くなっています。

結婚して家を出た姉が「月に一度、母を連れて美味しいもの食べに行こうと」言い出し

食事に行くようになって2年が経ちます。

その言葉から、「あまり会えずに親孝行もロクに出来なかった」と、

後悔したくない気持ちは姉も一緒なんだなと感じます。

 

親子3人食事をしてももう沢山食べられない母。残した分を姉妹で食べます。

母が子育ての時にはこんな豪勢なお料理食べたことなかっただろうな…なんてノスタルジックな気分になります。

父に先立たれ母一人、着る物も買わず、子育てのために仕事を3つも掛け持ちしていた事もありました。

素晴らしい母親です。

あなたの娘として生まれて来るのは一度きり、

だからお願いいなくならないで。いつまでもあなたを「お母さん」って呼びたいよ。

2019年・母の日

最後だとわかっていたなら ノーマ コーネット マレック(作) 佐川睦(訳)

あなたが眠りにつくのを見るのが

最後だとわかっていたら

私はもっとちゃんとカバーをかけて

神様にその塊を守ってくださるように

祈っただろう

 

あなたがドアを開けて出て行くのを見るのが

最後だとわかっていたら

わたしは あなたを抱きしめて キスをして

そしてもう一度呼び寄せて

抱きしめただろう

 

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが

最後だとわかっていたら

わたしは その一部始終をビデオにとって

毎日繰り返し見ただろう

 

あなたは言わなくても

分かってくれていたかもしれないけど

最後だとわかっていたら

一言だけでもいい・・・あなたを「愛している」と

わたしは 伝えただろう

 

たしかにいつも明日はやってくる

でももしそれがわたしの勘違いで

今日で全てが終わるのだとしたら

わたしは 今日

どんなにあなたを愛しているか伝えたい

 

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

 

若い人にも 年老いた人にも

明日は誰にも約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめられるのは

今日が最後になるかもしれないことを

 

明日がくるのを待っているなら

今日でもいいはず

もし明日が来ないとしたら

あなたは今日を後悔するだろうから

 

微笑みや 抱擁や キスをするための

ほんのちょっとの時間を

どうして惜しんだのかと

忙しさを理由に

その人の最後の願いとなってしまったことを

どうして してあげられなかったのかと

 

だから 今日

あなたの大切な人たちを

しっかりと抱きしめよう

いつまでも

いつまでも 大切な存在だということを

そっと伝えよう

 

「ごめんね」、「許してね」

「ありがとう」、「気にしないで」を

伝える時を持とう そうすれば

もし明日が来ないとしても

あなたは今日を後悔しないだろうから


 

誰と向いあってもその時その時を大切にしたい。誠実でありたい。

今読んでくれているあなたにも。

この記事が良かったらGoodボタン、フォローよろしくお願いします(´∀`=)!!

あなたのモチベをUPする記事がたくさんあります、是非のぞいていって下さいね!

 

👇お帰りの際はポチッと応援お願いします✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました