傷つく事を言う人が怖い…恐れや落ち込みなんて吹き飛ばせ!

メンタル

あなたは人から言われたちょっとした一言に傷ついてしまったり

信念がすぐに揺らいでしまったりしませんか?

今日はそんな自分から卒業したい人向けの気持ちのあり方をご紹介していきます。

自分と内なる自分との問題で他の人は関係ない

人から言われた一言をネガティブにとるのも気にしないのも

自分自身の心の中の問題ですよね。

 

言ってしまえば全て

“自分”と“内なる自分”との間のことなのです。

“自分”と“他の人”の間にあったことは一度もないと言えるのではないでしょうか?

 

そう考えれば他の人に何か言われても

その人を批判することに何の意味もないことも理解できます。

 

“根拠のない自信”を持つ

「自信を持って!」と言うと

「えぇ〜、でも自信なんて持てない💦」と言う人って多いです。

では逆に「その自信のない根拠は?」と聞くと

ほとんどの人が「何で自信がないんでしょうね??」と

今度はこちらが聞かれてしまいます(笑)

 

良く聞くお話しだと思いますが…

“自分”を“信じる”と書いて=自信ですよね。

自分を信じてあげるのに根拠なんて要らないんです。

じゃあいつも自信満々で良いじゃないですか☺️

 

自信満々でニコニコしていたら人に何言われたって大丈夫。

自分自身の心とほんのちょっぴり向き合う、それだけです。

 

自信なくオドオドしているといじめっこやイジワル上司に狙われちゃいますよ〜。

(↑卑怯な人ほど弱そうな人から狙いますよね…)

 


それでもやっぱり自信が持てない人は…

例えば、大好きなお友達がどんな人でも否定しないですよね?

(率直に意見を言ってあげることとは別ですが)

お友達が自信をなくしていたら「大丈夫だよ!」って言ってあげますよね?

それにだって根拠はないけれどお友達を信じて言ってあげてるんです。

それを自分にもしてあげるだけのこと。

ダメダメな自分、そそっかしい自分、失敗の多い自分、ヘタレな自分…。

そのままで良いんです。そのままの自分を愛しましょう。

自分に厳しくしてはいけません。

自分に厳しい人は他人に3倍厳しい人が多いです(笑)

更にそれでも自信の持てない人は…

それでも自信持てない人に効果的なことがあります。

言葉に出しましょう。

はじめに言葉ありきです。

「自分が大好き!」と一日に10回でも100回でも言うのです。

口に出さずに歩いている時や満員電車の中とか

心の中で言っても効果ありです。

とにかく世界でたった一人の自分を全力で肯定してあげましょう。

 

自信を持って揺るぎのない自分自身を持って素敵な毎日を送っていきましょう(^_^)!

 

この記事が良かったらGoodボタン、フォローよろしくお願いします=)

他にもみなさんのモチベを上げる記事たくさんUPしてます!

 

👇お帰りの際はポチッと応援お願いします✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました