人になめられたままで幸せになんてなれない。対処法教えます!

メンタル

 

「私、いじめられやすいの…」

「会社で私が言うことを聞いてくれない!」

あなた、それ、なめられてるんですよ。

 

今日のテーマは

「威張っちゃいけない!なめられちゃいけない!」

について書いていきます。

良い人はなめられても我慢しないといけないの?

よく、精神論者の人って

「なめられても怒っちゃいけない」と、

言う人が多いですが、

筆者の考え方は全く違います。

なめられて気分なんか良いわけないんですよ。

筆者は自分がなめられたら頭にきます。

あなたがなめられてると思っただけでも頭にきます。

 

このブログを読む人って

勉強もしてるし人も良い、

向上心があるからこそ読んでくれます。

みんな“愛”があるんです。

 

でも中には

「学生時代いじめられてました」とかいう人って

きっといるんですよ。

 

良い人が、なめられて何で我慢しなきゃいけないんですか?

 

良い人はなめられやすい

なめられながら幸せになることなんてできません。

良い人ってなめられやすいんですよ。

なめられたら正しいこと言っても

聞いてもらえないんです。

 

なめられると

正義すら通らないんです。

 

「1+1=2」って言っても聞いてもらえません。

 

威張ってもいけません。

 

威張っちゃいけない、

なめられちゃいけない。

 

それが基本です。

 

優しい人って「なめられちゃいけない」って

頭に(脳に)入っていない人が多いんです。

 

草食動物って草食動物同士で

ツノを突き合わせて戦ったりしますよね?

そこに🦁ライオンが来てもまだ戦っている

草食動物っていると思いますか?

 

そんなことはありえないですよね。

 

「ライオンがきたら逃げる」

としか脳に入ってないんです。

 

でも、

人間には「なめられちゃいけない」っていうことが

脳に入っていないんです。

 

う~ん、これは大きな問題ですねぇ…。

 

「なめられちゃいけないんだよ」と教育すべき

私たちは親の代からずっとそういう育てられ方してるんですよ。

学校もそうです。

いじめられる子って、

おとなしくて良い子ばっかりなんですよ。

 

ただ、親に「なめられちゃいけない」って教わってないので、

「良い子にしてなさいよ」って育てられてる。

「良い子」にしていればいいと思ちゃってるんです。

 

良い子にしてるといじめるヤツがいるんです。

子供には「あんた、なめられちゃダメだよ」って

教育すべきなんです。

 

世の中ハッタリも必要

なめられないためには

ブランド物を身につけることも良いでしょう。

例えば、金のロレックス、高いですよね。

金のロレックスだろうと1500円のカシオの時計だろうと時間は一緒です(笑)

ただ、この世の中、ハッタリもいるんです。

おんなじ1000円の服を買うにしても、

高そうな服を買うんですよ。

 

なめられたらキレていい

親が「みんなと仲良くやるんだよ」

「はい、はいって言ってればいんだから」って

そんな教育ばっかりしてるんです。

 

だから脳に「なめられちゃいけない」がインプットされてないんです。

 

私たちは草食動物じゃありません。

 

人間です。

 

いじめるヤツっていうのは平気で

雑巾の水を飲ましたり、

トイレに入ったら上からバケツで

水をぶっかけてくるヤツもいます。

 

 

「ふざけんなよ」

 

 

私たちはいじめられるために生きてきたんじゃない。

特に良い人いじめちゃいけないんです。

 

心がオドオドしてても堂々と振る舞う

いじめられる方も悪いんです。

オドオドしてちゃダメなんです。

心臓なんかバクバクしてたっていんです。

外から見て

分かりっこないんですから。

とにかく堂々としてること!

 

強くない限り

正義は絶対に通らないんです!

「私の話を誰も聞いてくれないんです」

「誰も言ったことやってくれないんです」

 

それはあなたがなめられてるからです。

 

言い方が悪いんじゃない、

はなからなめられてるんです。

 

威張る人はなめられたくないから威張っているんです。

でも威張るのはめちゃくちゃダサいですよね。

 

だから自分の脳に言い聞かせるんです。

「威張っちゃいけない、なめられちゃいけない」

頭に何回も何回も言う。

1日に100回くらい言っていると、

自然となめられない顔になってくる。

なめられる人はなめたい顔してるんですよ。

 

社会に出てからの勉強は楽しい

このブログが好きな人って真面目な人が多いんですよ。

筆者はこんなに不真面目なのに(笑)

どこの会社の話を聞いても社長さんって威張り散らす人が多いんですよ。

そういうのを見ると「ふざけんな」って思うんですよね。

「ふざけんな」と思ったら、

家に帰って猛然と勉強するんです。

ハッキリ言って学校の勉強はほとんど役にたちません。

 

だけど社会に出てからの勉強って、

「人を動かす」とか「マインドフルネス」とか

すごく役にたちます。

 

それを一生懸命勉強すると

頭にすっごく入りますよね。

 

そうすると、やがてその

「ふざけんな」って思った人のおかげで、

自分は一生懸命勉強ができたんだって

思えるようになった時、

その人は観音様だって思える。

 

「ふざけんなよ」って。

「お前なんかイチコロでやっつけてやる」って

思っていいんですよ。

 

「これはおかしい」と思うことが大切

 

よく「自分の悪口は言われてもいい、

だけど親の悪口を言われることは許せないんだ。」

そういう人がいます。

 

もうちょっとがんばっていいんじゃないですかね?

 

どうせ言うなら

「自分の悪口を言うヤツは許せない!

親の悪口なんか言われたらもっと許せない!」

何にもしてないのに、

どうして悪口言われて

黙ってなきゃいけないんですか?

 

人の悪口なんて言っちゃいけないんです。

人の傷つくことはしちゃいけないんです。

 

なんでおとなしい人はいじめられるんですか?

何にもしてないじゃないですか?

 

だから、威張っちゃいけないし、なめられてもいけないんです。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます(´∀`=)!!

👇お帰りお際はポチッと応援お願いします✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

@decoco2525👈Twitterフォローもよろしくお願いします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました