介護

介護

母へ。もしも今日があなたに会える最後だとわかっていたなら

自分の母親から生まれてくるのはきっとたった一回きり。一緒に生きる時間があとどれくらいなのかはわからないけれど、毎日の終わりに心の中にある切なさ...。
介護

弱っていく親を認められない。結論、認められないけど理解はできる。

育ててもらう→老いる親を見守る→自分の子供を育てる→自分の子供に見守ってもらう。人間は基本その様にすれば上手くいくのが理屈で分かっていても理想通りにはほぼどこのご家庭も出来ないのが現実ではないでしょうか?また気持ちが現実に追い付かず傷つけ合ってしまう事も親子だと沢山あります。そんな気持ちの切り替えになった実体験を語ります。
タイトルとURLをコピーしました